スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿区 03月20日(土) オープン&レディース大会

オープン
090228_1446~0002
  ①ケンゴ②コンノ③まこと④翔太
●(監督 けじーこ)⑤山ぴー⑥マツ⑦オフト 
レディース
090228_1449~0001
①ゆか②mio③リサ④ムサシ⑤さとみ⑥☆ゆぅ☆・・・うっ!写ってない・・・。

【大会内容】
オープンは前回最下位の雪辱を!
レディースは連覇へ向けて発進!

先にゲームが始まったのはレディース。
あや&hiraの不在の戦力を埋めるべくして召集したムサシを迎え、
①ゆか②mio③リサ④ムサシ⑤さとみ⑥☆ゆぅ☆の6人で勝負!

1戦目ということもあってスロースタートをするのかと思いきや、いきなりmioのミドルが炸裂
欲しかった先取点を取り流れに乗り前半で3-0。後半2点を返されるが結局3-2で勝利!
幸先の良いスタートを切った♪

続いてオープンの試合が始まる。
リベンジすべく、召集したのはコンノ!アグレッシブな動きで起爆剤になることを期待する。
選手は①ケンゴ②コンノ③まこと④翔太⑤山ぴー⑥マツ⑦オフト 
俺はムチ打ちが治らず、泣く泣く監督業に・・・。
試合は先制点を許すが、オフトのゴリ押しドリブルからのシュートが決まり流れを変えて2-1で逆転勝利!
オープンも幸先の良いスタートが切れた!

レディースの2戦目は難なく勝利。6得点の大量で2勝目。
オープンの2戦目は、4-1の大敗・・・。リベンジに黄色信号がともる。

レディースの3戦目。初の敗戦0-1。終始ゲームを作ってはいたけどカウンターで失点。
負けはしたものの、得失点差で予選1位通過。ここまで、2勝1敗

オープンの3戦目。負けると優勝が消える大事な一戦!
期待のコンノが痛恨のバックパス!!!!!!
フリーキックから失点で0-1。キマヅイ流れを断ち切ったのは、翔太&誠のコンビ。
まずは、誠が決めて同点。後半に翔太のボレーが決まり逆転!

2位通過で決勝へコマを進める!

レディースの決勝トーナメントの第1戦
相手は予選で6点とって勝った相手。余裕のはずが、前半0-0。
あぶないシーンも何度もありヒヤヒヤする。
後半も得点できない焦りから、上手く切り崩すことができない。単調な攻撃になってしまう。
しかし、ゆかを中心に頑張って辛勝。決勝へコマを進める。

先に決勝を戦ったのはオープン。
予選で1-4で大敗した相手との戦い。リベンジ!
先制点はルミエール!終始ゲームを支配する良い流れで後半へ。
ここで、悪い癖が・・・。
勝っているにもかかわらず、みんなで上がってしまいカウンターを食らい失点。
1-1。試合終了。PKかと思いきや延長戦。
延長戦に入ると、相手は5人。こっちは7人。
スタミナの差が出て、たたみかけ延長戦は圧勝!

見事!リベンジ成功!

優勝!

同時進行でレディースも決勝が始まる。
レディースの相手は予選で負けた相手。同じ相手に2度の負けは許されない。
相変わらず、相手のディフェンスは堅く、ゴレも上手い。
得点が入らないまま前半終了間際、“さとみ”の柔らかいパスが“ゆか”に通り、欲しかった先取点をゲット!
その後、相手の攻撃を全員が守りきり勝利!
リベンジ達成!&優勝!

見事!連覇!

オープンでは、ゴレで頑張った山ピーのファインセーブ&奇声?
マツの全力疾走。ディフェンスの達人“なっつ”の穴を見事に埋めたオフト。
レディースでは、大事な試合でゴールを守り抜いたムサシ。
ひたすらボールにチェックに行ったリサ。(このプレーでスペースが作れた)
前回よりサボらずに走ったmio。

確実に前回よりチームとしてLvアップしていると実感した。

しかし、レディースではゆか。オープンでは翔太。
が、ほとんどフル出場。
ホント、お疲れ様でした。&申し訳ない。

次回は、キープレヤーだけに頼ることなく勝てる試合をしていきたいね。

090228_1458~0001
男女共に優勝の快挙を成し遂げた                  カメラマン(レフティーなかじ)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。