スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿区 12月20日(土) オープン&レディース大会

【メンバー】

☆オープン☆       
081220_1426~0001
① けじーこ ② オフト ③ トミー  ④ 健吾                   
⑤ モンちゃん  ⑥ なっつ   ⑦ NAYU  ⑧マーボ

☆レディース☆
081220_1258~0001
①ゆか  ②あや  ③hira  ④☆ゆぅ☆  
⑤mio   ⑥さとみ  ⑦リサ

【大会内容】
★オープン  1勝3敗  5位(最下位・・・。)★

1試合目  けじーこを除いた6人で戦うことに。
前半0-2とビハインドの状態、後半はけじーこがゴレで出場。トミーをフィールドに出して逆転に期待するが、善戦むなしく敗退。

2試合目  今回移籍したナカジの居るチームと対戦
ナカジの左足を意識するあまり、他の選手をフリーにしてしまう事が!
結果、健吾が意地の1点を取るが、1-4で惨敗。
健吾の5人抜きは凄かった!

3試合目  前後半共、けじーこ抜き
1-0で勝利!
終了間際に得点したらしい。

4試合目  勝てば3位。引き分け4位。負けると最下位。
開始早々、けじーこがクリアーしたときに相手の膝に足が当たりPKに!!!
逆を衝かれ失点。負けられない試合に先制点を許してしまう。
その後試合に集中できずに前半3失点。
後半、オフト&健吾が得点するが時すでに遅し。敗退。
スーパーサブ(秘密兵器)のマーボを投入したけど、流れは変えられなかった。

最下位。区大会では定番のポジションになってきた気がする・・・・・・・。



☆レディース  4勝0敗  優勝☆
1試合目  初戦の前半みんなの動きも硬く、なかなか点の取れない中ユカの先制ゴール!
後半戦、オープンが0-2のビハインドの知らせを受けて、けじーこ監督はオープンへ!
監督の居なくなった後半戦!大爆発の4得点。俺が居ない方がいいのかな?

2試合目  2-0危なげなく勝利を積み重ねる。

3試合目  知り合いのチームとの対戦
相手の3番の選手にゴールを脅かされるが、hiraの巧セーブに何度も助けられ完封。
攻撃では、ボールを上手く回し相手を崩しての大量得点。完勝。

ここまでの戦いで
ゆか、あや、さとみ、☆ゆぅ☆が得点を積み重ねている。
リサ、mioは無得点。

4試合目  決勝戦  オープンで最下位になった男共も応援に駆けつける。
相手は今までと違い、ゾーンディフェンスでガチガチに守備を固めてくるチーム。
チームとして練習を積み重ねているのがよくワカル。

そんな中、6人で戦いを挑む!っん?6人?リサの姿が見えない???
たしか、15時までしか居られないといっていたから帰ったんだろう。一言声をかけてくれれば良いのに・・・。

前半、ボール支配率は断然高いけど相手の守備も堅く、今までのように崩すことが出来ない。
遠目からのシュートで崩そうと、mioに代わり、☆ゆぅ☆を投入したが、流れは変わらない。
さとみのシュートも、ディフェンスの厚い壁に跳ね返される。

何度か、カウンターを食らうがゴレのhiraの判断の良い飛び出しと、ゆか&あやのディフェンスで、相手のチャンスをことごとくつぶし、0-0の均衡が続く。

と、「すみませーん」「爆睡してましたぁ~」とリサが登場!帰ったんじゃなかったのね。
大物っぷりを発揮。
リサは無得点ながら、審判からも「不気味な存在」と言われるほど決勝までの3試合、目立っていた。

前半終了間際、ドリブラーのリサを投入しようとすると、前半終了。

後半さとみの代わりにリサを投入。その直後(数秒後)ゆか→リサ→ゆかのワンツーが決まり、
堅かったディフェンスを簡単に切り崩し、ゆかの先制点。ただのワンツーではなく、リサのトリッキーな返しで相手も虚を衝かれた感じだった!

得点を取りに来る相手は、ディフェンスが緩くなり、リサの代わりにさとみを投入。
さとみ&ゆか&あや&☆ゆぅ☆のパスがつながり、とどめに“ゆか”が2点目を決める。

ここでmioを投入!直後mioが詰めて追加点!勝負あり!

采配がズバリ!

4試合無失点の完全勝利!で優勝!オメデトー!!

全体のMVPはゆかが表彰されました!
しかし、俺の中でのMVPは決勝で流れを変えた“リサ!”君だよ!

あや&さとみ は、うわさ通りの上手さ!
☆ゆぅ☆は枠は捉えることが少なかったものの沢山のチャンスに必ず絡む、ナイスプレー!
mioも良い働きを随所に見せてくれた!が、一番サボってもいた・・・。
hiraの判断のよさはピカイチだったね。

男は最下位・・・。
女は優勝!!!

いや~、楽しかった♪
081220_1421~0001 081220_1259~0001
負け続けの男たち↑    ↑種目が変わってない?





       


スポンサーサイト

フットサルプラス阿佐ヶ谷 12月18日(木)

【今日のメンバー】
 名前        ポジション
けじーこ   ♂    フィクソ
マーボ    ♂    ベッキ
オフト     ♂    ピボ
hira      ♀    アラ
mio      ♀    ピボ
☆ゆぅ☆   ♀    アラ

【大会結果】 0勝4敗
              [ルミエール]   [FC common]     [ウスバカゲロウ]
  
[ルミエール]      ☆☆☆☆☆☆    1-2            2-3

                          0-5            1-3

[FC common]

[ウスバカゲロウ]

【得点結果】
けじーこ       フィクソ・・・・0得点
マーボ        ベッキ・・・・・0得点
オフト         ピボ・・・・・・2得点
hira          アラ・・・・・・2得点
mio          ピボ・・・・・・0得点
☆ゆぅ☆       アラ・・・・・・0得点


【大会内容】
ガンバvsマンチェ の試合と重なり参加者が少ないなか、
男3名、女3名の6名で参戦!

前回優勝チームの『FC common』&前回ボコってしまった『ウスバカゲロウ』の
だい2ラウンド!

本来4チームの総当りが、1チームが不参加で3チームの2試合の総当り!
おかげで、1試合多くなった(笑)

結果は、前回8-2で快勝した相手に今日はボコられてしまい、1-3&2-3の完敗!

現在2連覇中の『FC common』との第1戦目は1-2で惜しくも敗戦。
第2戦目は、得失点差によっては優勝のかかっている『FC common』はガチモード!

何とかして、3連覇は阻止したいルミエールとしては、負けても大差で負けないことを念頭に!
結果、0-5 何とか3連覇を阻止して、『ウスバカゲロウ』の初優勝の手助けをした!

結果とは逆に、試合内容は良かったと思う!

hiraのチーム内での先制点。(相変わらず、詰めるテクニックはピカイチ☆)
☆ゆぅ☆のギャラリーを沸かせる程の惜しいシュートが何本も!
mioの体を張ったディフェンス

ガチな男相手に、対等に渡り合えていた!

監督からの一言
「今日の敗因は、エスパー『マーボ』が念力を使わなかったことにある」

↓ 今日の愉快な仲間たち ↓
081218_2119~0002 081218_2123~0001 081218_2119~0001


フットサルプラス 12月02日(木)

【今日のメンバー】
 名前        ポジション
かっつん       ゴレイロ
おみ          ピボ
なかじ         アラ
タケゾー        アラ
いっしーばっしー  アラ
マーーーボ      フィクソ
誠           アラ
翔太          ピボ
タボス          ピボ

けじーこ        監督

【大会結果】 2勝1敗
              [ルミエール]   [FC common]   [高南就球部]   [ウスバカゲロウ]
  
[ルミエール]      ☆☆☆☆☆☆    3-4        8-0         8-2

[FC common]

[高南就球部]

[ウスバカゲロウ]

【得点結果】
かっつん       ゴレイロ・・・・失点6
おみ          ピボ・・・・・・・得点6
なかじ         アラ・・・・・・・・得点4
タケゾー        アラ・・・・・・・・得点1
いっしーばっしー  アラ・・・・・・・・得点0
マーーーボ      フィクソ・・・・・得点1
誠           アラ・・・・・・・・得点5
翔太          ピボ・・・・・・・・得点2
タボス          ピボ・・・・・・・・得点1


【大会内容】
当初、不戦敗かと思われた今日の試合。
当日になり一気に13人まで膨れ上がり、2人に断りを入れ11人に。
現地でクマちゃんが辞退して10人に。(クマちゃん。ゴメン・・・。)

で、俺が監督業に就き、9人で戦うことに。

集まったメンバーからすると、軽く優勝は当たり前かと思われていたが
やはり、甘くはなかった。

第1試合
相手は“高南就球部”
開始早々マーーーボのハーフより2~3メートル後ろからのロングが決まりまず1-0

直後、おみ→ナカジのラインで2-0(ナカジの左は別格)
その後すぐさま、ゴレ(かっつん)のスローから“おみ”へ、
“おみ”の絶妙なトラップから流れるようなシュートで3-0

またも、おみ→ナカジのホットラインで4-0

良い流れの中、ナカジのキックインミス・・・。ルール覚えようぜ!

その後選手交代したばかりの誠が、“かっつん”からのロングスローを上手く落とし、得意のトゥーで決め5-0

6点目は、誠のパスをタケゾーが落とし、“おみ”のゴール。相手を完全に崩したゴールで6-0

直後、誠のデビルパスを“おみ”が追いつき左でシュート!
追いついただけでも凄いのに、良い角度でゴールに突き刺さり7-0
この試合“おみ”のハットが決まる

こぼれ球を、この試合キレまくっている“おみ”が押し込み8-0

“かっつん”のファインセーブも一つあり完勝!

最高の出だしで2試合目に!

第2試合

いっしーのキックインミスから始まり、流れの悪い中、失点。0-1

ナカジがゴール前でトリッキーなシュートで1-1
流れを引き寄せる!

続いて、タボスがドリで上がり、そのままゴーーール!2-1

直後に、こぼれ球を本日ノリに乗っている“おみ”がトゥで決め3-1
またもや、こぼれたところを誠が冷静に右隅へゴール!4-1

ここで油断が出たのか、ゴール前で相手をフリーにしてしまい失点。4-2
すぐさま、翔太のゴレイロをあざ笑うかのようなテクニックシュートが決まり5-2

自陣右隅から誠のループパスがタケゾーに通り、技ありのボレーが決まる!6-2

かっつんからのロングパスに誠が合わせて7-2

とどめは、タケのゴール!!かと思われたシュートはポストに嫌われ得点ならず。
そこに、この試合キレまくっている“おみ”が押し込み8-2

都合2試合で16得点!!
やりすぎでしょ!

ところが

問題の第3戦(決勝戦)
引き分けでも優勝の決まる試合。対戦相手はルミエールが8-0で完勝した相手に引き分けている。

誰もが快勝を確信している中、試合が始まる。

と?

ゴレのゴールラインギリギリのセーブはハンドとなり、フリーキックから失点。先制を許してしまう。

直後、相手のコーナーキックがゴレの手に当たり、ゴール!
不運な失点がつづき、0-2

少々ヤバイ空気が流れ出す。

が、交代直後の誠が流れを変えるトゥで1点を返し1-2。
が、流れは変わらず相手のロングが“かっつん”のトンネルを呼び1-3。

かっつんが珍しく、ミスを連発!

その後、翔太のゴールで、またもや1点差まで詰め寄り2-3
が、直後相手に崩され失点。2-4

同点でも優勝なのに、追いつくことが出来ないまま、時間も残り僅か!

ココで、かっつんからのロングパスに誠の角度0からのヘディングが決まり1点差に!3-4
完全に流れはこっちに戻り、怒涛の攻めをみせ、相手を完全に崩したところへ“タケゾー”がフリーで・・・

枠に行かず。ゲームオーバー。。。

いやー。見ていてとても楽しい試合だった!
負けた気がしないんだけど・・・・。

結果は2勝1敗で2位。

残念ではあるけど、面白かったよ!

唯一悔いが残るのは、最後にパワープレーとして“かっつん”とタボスを交代させるべきだった。
俺の采配ミスだね。

【今日のMVP】はチーム内得点王の  おみ  です!

だけど、最後の試合を見ている高校生たちは、
おみ”より“ナカジ”がスゲー!!!!と言いまくていた!

頑張れ!おみ!


長々と失礼しました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。